セミナー情報

1/17 本気で特定保健指導をしたい人向け講座【知識編】

テーマ 特定保健指導
対象者 管理栄養士、博士(栄養学)、医師、看護師、保健師、薬剤師、保育士
開催日時 2020年1月17日(金)
10:00 ~ 16:00
(受付 9:45~)
開催地 Eatreat株式会社
東京都中央区日本橋本町1-1-8 KDX新日本橋ビル3階
地下鉄銀座線・半蔵門線「三越前」(A1出口) 徒歩5分
地下鉄東西線・浅草線「日本橋」(B9出口) 徒歩6分
JR「新日本橋」(6番出口) 徒歩7分
会場地図 https://www.google.co.jp/maps?q=35.685285,139.77662
受講料 15000円
定員 20 名
申込締切日 2020年01月16日(木)

セミナー概要

病態と栄養アセスメントを学び、検査データから読み取る力を養い、 特定保健指導での対象者へのアプローチをさらに深める力がつく講座です。
実際に講師によるデモンストレーションを見ることができますので、初めての方でも安心してご参加いただけます。

すでにはじめているけど自己流でやり方に不安がある、検査値と症例の結びつけ方をもっと知りたい、面談担当者として実践的で必要なスキルを身につけたいという方におすすめです。 また、実際の特定保健指導ではどのようなことをするのかを解説させていただきますので、近々特定保健指導業務に携わることになった、新たにはじめてみたいという方にもおすすめです。

本講座では、厚生労働省 標準的な検診・保健指導プログラム(平成30年版)に沿って、特定保健指導の概要をまず解説させていただきます。その後、病態と栄養アセスメントを学び、検査データから読み取る力を養います。実際の症例検討では、講師によるデモンストレーションを見ることができますので、初めての方でもイメージをもっていただくことができます。
また参加者同士の面談ロールプレイングで学習した内容をその日のうちにアウトプットし、身につけていただくことができます。
あまり研修に時間がとれないという方にもピッタリな1日集中講座です。
管理栄養士以外にも、看護師や保健師の方もご参加いただけます。
(団体の方向け、出張型講師派遣講座対応できます。お気軽にご相談ください。)

【講座内容】
1.特定保健指導の概要
2.メタボリックシンドロームと生活習慣病~病態と食事・運動ガイドラインの整理~
3.栄養アセスメント~検査データの見方、課題の抽出、優先順位をつけた指導計画案の作成~
4.症例検討~講師によるデモンストレーション~
5.ロールプレイング~参加者同士で演習、考え方や指導の実際を身につける~
6.まとめ・質疑応答

講師

加藤知子氏
管理栄養士・看護師・日本糖尿病療養指導士
総合病院勤務、人間ドック・健診機関勤務を経て、現在一般社団法人食サポートオフィス代表。
生活習慣病を予防するための生活・食事相談から疾病により食事療法を必要とする方への食事相談など広範囲にわたって食生活をサポート。特定保健指導制度の開始とともに特定保健指導室の立ち上げや特定保健指導に従事。
現在はWEBサイト・雑誌・書籍への掲載やレシピ提案、特定保健指導や外来栄養食事指導に従事する管理栄養士へのトレーニングを行っている。

主催・共催

Eatreat株式会社

連絡先

■電話
03-6262-6515
担当:中島・和田

■メール
こちらから

このセミナーに参加を申し込む