セミナー情報

栄養指導のためのコミュニケーション技法

テーマ 栄養指導
対象者 栄養士、管理栄養士、博士(栄養学)、医師、看護師、保健師、薬剤師、保育士、栄養士養成学校在籍中、その他
開催日時 2017年10月22日(日)10:00~16:00
開催地 あうるすぽっと 3F会議室B
〒170-0013東京都豊島区東池袋4-5-2 ライズアリーナビル
TEL.03-5391-0751
会場地図 http://www.owlspot.jp/access/
受講料 10,800円 (税込)
定員 ------ 名
申込締切日 2017年10月19日(木)

セミナー概要

「こんなに頑張っているのに…禁止ばかり!」
「指導の説明が長くてつまらない!」
「指導内容がいつも同じ…もう、うんざり!」

生活習慣病や慢性疾患に悩む患者さんの多くは、なんらかの心理的な問題を持っています。
そうした患者さん達がなかなか指導を守らなくて困ることも少なくないと思います。

栄養指導・生活指導は、一人一人の人を全人的に(身体面も心理面も社会面も合わせて)アプローチすることが大切であり、患者さんとの間に信頼関係がなければ、栄養に関する正しい知識や情報を伝えても十分な効果をあげることはできません。

栄養指導には、年齢層の違うさまざまの職業の方々が対象です。相手に応じた多様なコミュニケーションが必要になりますが、これまでそのための教育や訓練がなされていませんでした。

そこで、このセミナーでは、栄養・生活指導に役立つ『コミュニケーション』の技法と知識を交流分析とNLPの視点からわかりやすく学んでいただくために、現場で活躍している方々の実践報告を入れながら、心身共に健康な指導者になるために役に立つテクニックやスキルを、ご一緒に学んでいただきたいと考えています。

講師

梅本 和比己(うめもと かずひこ)氏
黒坂 晴代(くろさか はるよ)氏

主催・共催

株式会社チーム医療

備考

・間に休憩をはさみます。
・昼食は各自でご用意ください。
・内容は変更、追加される場合もあります。

詳しくは下記URLをご参照ください。
https://www.iryo.jp/product/2246/

このセミナーに参加を申し込む